FC2ブログ
PAGETOP
プロフィール

メティベル

Author:メティベル
LineageⅡ:
 メティベル、アルトレーヌ(テオン)
 ※ドビアンヌ鯖は引退しました
PSO2:めてぃべる(ウィン)

以下は休止中
 黒い砂漠:めてぃべる
 AION:めてぃ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事

カテゴリー

検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
エアロの始め方?
エアロ?それ美味いの?
的な人向けというわけではないですが、難しいと思ってる人とか全滅トラウマになったりとかで苦手な人も多いようです。

そんなエアロの立ち回り方を 【あくまでも私流】 のもで説明したいと思います。
とは言っても、私自身がそこまで上手いと思ってるわけでもないので、そこら辺は・・・えーと・・・

earo-01.jpg

わたし自身エアロ覚醒したときに、スキルが多すぎてどれを使えばいいのかわかんない@@;的な状態でした。
そこら辺は後ろの方で説明していきたいと思います。

まずエアロの役割です。
簡単に言えば、みんなのHPを維持しメンバーが死なない様にし、デバフを解除し、MPを管理し効率を維持することです。

と言うのは簡単ですが、他職との大きな違いは 「ソロでプレイヤースキルを磨けない」 というのも大きな特徴です。

皆無とまでは言いませんが、殆どは知識としての勉強ぐらい。

従って、いきなりパーティーで知識を実践しながら立ち回りを身につけなければなりません。

そのくせ、全滅させれば死神エアロ、リチャを回せなければ下手扱いされるというからたちが悪いです。
※正直、エアロをやったこと無い人には言われたくないことですね~

ということから、実際にやるのを敬遠する人や自分には無理という文化が出来てしまうのはやむを得ないところもあります。

まぁ私は全滅の数だけ身につくことが多いとかんがえる方ですけどねっ!
※もちろんそこからちゃんと学んでればですが

ということでこの記事ではあくまでも知識が中心です。
しかも正しいとは限らなかったりします。ご了承ください。

まず最初に必要なキャラスペックが実はあったりします。

WIT:77以上

これはLv1のリザレクションで経験値復旧率が100%にするために必要なステータスです。
これがドワだと初期値が72だったりするのです・・・・

野良とかで文句を言われないためにも、染料とかヘアアクセ、シチューなどで調整して77以上にしておくことをお勧めします。

PTリザのLv1で復旧率を100%にするにはWITを82以上にする必要があるのですが、個人的にはPTリザ使うのは戦争ぐらいだと思っています。

また装備はある程度好みになってきますが、一番無難なのは 「ローブ+アキュ武器」
出来れば武器はWOPにして、アキュ+マナアップにするのが望ましいです。

と言いつつ、私は軽装備+マナアップだったりしますが、財政的にメイン職との装備共有の必要があるからという理由です。
マナアップにしているのは、混沌で精神POTを使ってもMPが持たなかった経験があるからです。

そういうヒール頻度が高い狩場でなければアキュのみで十分でしょう。
※但し、いずれにしても精神POTは必需品です

また、覚醒直後ははっきり言って鋼鉄のコインで交換できるダイナバスターで十分です(アキュ付きでヒーラーとしては魔力が十分なのです)。デュアル覚醒でエアロで武器調達が難しい時はそれで代用すればいいでしょう。

但し、防具の属性耐性のみはちゃんと付けましょう(とりあえずは闇属性耐性と地属性耐性)。

自分が死なないことは、最も大事なエアロの仕事です。

とにかくまずは自分が死なないこと、次にタゲを受けてる人(盾t役)が死なないことを優先します。
優先順位は 自分(エアロ) > 盾役 > イース > ATK という感じです。

なので、自分のHPにもちゃんと注意しましょう。



ではそろそろ実際の立ち回りをどんな風にしているのかをお伝えしていこうかと思います。

まずは参考に私のショートカットはこんな感じになってます。

earo-02.jpg

私はエンターチャットを用いているので、使う頻度の高いスキルをF1~F7、1~7に割り当てています。

まず狩りに先立ってやるべきことは、員にブレッシング オブ ノーブレス(通称NB)を配り、固有PTバフを入れることです。
※固有PTバフ: エヴァセイであればマス マナゲイン

戦争やスタンのある狩場ではサハ レジストも各メンバーに入れます。
※IDボスレイドのスタンにはサハ レジストは効きません


では、それぞれの役割の立ち場所が次のような感じだとします。

earo-03.jpg

実際には、位置関係は

  盾役 < MOB < 近接 < (木) < エアロ < 遠距離

が適当かなと思います。

木は近接の真ん中に出す人を多く見かけます。

でも木は範囲でもすぐ枯れること、ヒール効果がある程度の距離届くこと、ATKから邪魔扱いされることが多いことから、近接と遠距離の間に出すのが良いと思います。
更に、遠距離とMOBの線上から横にずらせれば尚良いと思います。

エアロが遠距離よりも内側にいるのは、エアロがアクMOBを引っ掛けていきなり死なないようにするためです。

次に、極力維持したいスキルとして 「サステイン」 があります。

earo-04.jpg

サステインにはかかっている対象のヒール効果を上昇させる効果があります。
ですので、盾役には極力サステインを切らさない様にします。

私の場合、マクロで次のようにしています。

/target %party1
/skill サステイン

パーティーウィンドウで先頭の人にサステインをかけるというマクロです。
サステインをかける対象の人をAltキーを押しながらマウスでドラッグして一番上になるようにしています。

次にヒールそのものについてです。

よくチェーン リグロースを用いるのを見かけますが、実はMP管理的には結構負担が多いことに気づいていないケースが多いと思います。

即時詠唱でヒール威力も高くHPが減っている人には特に効果が多いことから重宝されてますが、ディレイの長さMP消費量の多さを見るとこれだけに頼っては危ないことに気がつくと思います。

そこでメインに使うのはスキル名がややこしい 「イクプリズム」 となります。
以前からリネをやっている人には バランスライフ という表現の方が通じるかと思います。

earo-05.jpg

このスキルはパーティーメンバーのHPを均一の割合にして、さらに持続回復効果をもたらします

カルティアだと最初の部屋はサステインとイクプリズムだけで殆どヒールを回せるぐらいです。

ということでチェーンは状況を見て必要なときに使うという風に考えていた方が良いと思います。

earo-06.jpg

おまけに、先日のアップデートでチェーンヒールは99ではコストSEができなくなりましたので、余計に注意というところです。

でも、必要なときはディレイとMPに注意しながら使いましょう。
他のPTにもヒールを回したいときには必須になってきます。

では、チェーン リグロースに頼らずイクプリズムでは足りないヒールはどうするかというと、主に次の2つを使います。

まずは単体ヒールの 「ライト オブ リグロース」です。
※詠唱速度が十分に早いキャラの場合は「ライト オブ ヒール」の方がMP効率は良くなります

earo-08.jpg

どうやらリグロースという名の付くスキルは即時詠唱スキルのようです。

さしずめ、バトルヒールというとこでしょう。そのため、MP消費は多めになります。

もう一つは 「ブリリアント オブ ヒール」 というパーティー全体ヒールです。

こちらは詠唱速度が影響しますので、エルフ以外の種族ではできればアキュ付きの武器を持ちたい所です。

earo-07.jpg

まとめると、

① 盾役にサステイン
イクプリズムでメンバーのHPを均一化
ブリリアント オブ ヒールでパーティー全体をヒール
④ 特定の人だけヒールしたいときはライト オブ リグロース
⑤ MPと相談しながらチェーン リグロース

という感じになります。

また、出来れば自分に 「フェアリー オブ ライフ」 も維持したほうがいいでしょう。

マクロでは、
/target %self
/skill フェアリー オブ ライフ

となります。

余裕があれば、盾以外のHPが減りやすい人にも掛けておければ更に良いです。
※盾職の人にかけるとキューブが1つ消えてしまうので掛けてはいけません


リチャージに関しては、Lv91までは単体のリチャージ、それ以降はPTリチャージを使うことになります。
しかし、WIZはリチャしても悲しくなるぐらいMPが回復しません

ですので、リチャを回すのがきついときは自身での回復をお願いしましょう。
WIZが予めもっている 「ボディ トゥ マインド」 の方が回復効果が大きいからです。

MP管理はリリースとリリースの間、いかにして全員のMPを必要なだけ維持しつつ自身もヒールのためのMPを確保していくかが課題となります。


デバフ解除はパージというスキルを用います。
94になればPTパージを覚えますがディレイがありますし、自分中心の範囲解除になりますので、どのタイミングでどこに立って使うかというのを経験でつかむ必要があります。


次にMOBから叩かれている際の対応についてです。

通常の育成でまずこうした状況になるのは消滅での狩りだと思います。

なぜか一匹とかに追い回されることとかはよく有ります。

そんなときはまず 「デゾルブ」 です。

earo-09.jpg

このスキルはMOBの自分に対するヘイト値を下げ、移動速度を上昇させます。
私は置いていかれそうなときに追い付くために使ったりしていますが、本来は逃げるためのスキルです。

また、こちらは確実性は下がるのですが 「ダーク フォース」 でMOBをノックバックさせる方法もあります。
※個人的なお気に入りです

earo-10.jpg

但しこの方法は、盾もしくはATKが処理してくれるまでの時間稼ぎという性質が強くヘイトは余計高くなります。

では、デゾルブがディレイ中、ダーク フォースも決まらない、もしくは誰も助けてくれないというときはどうするか。

そんなときは 「クリスタル ジェネレーション」 です。
早い話がセルフ石化です。

earo-11.jpg

誰かがMOBを剥がしてくれた時はバフアイコンをAltキーを押しながらクリックで石化を解除できます。

あとスリープもあるにはあるのですが、Lv85で消滅あたりではまず掛かりません。
スリープは掛かる対象とかからない対象があると思っていたほうがいいでしょう。


以上は自分でなんとかする、というケースについてのみ書きましたがエアロは基本的にMOBを倒せません。
ですので、助けてもらうのが基本的なスタンスになります。

ということで、助けて~!的な動きでアピールし・・・ゲフゲフ・・・・・


ところで盾職の人がエアロがMOBに絡まれている際によくチェーンで引くのを見かけると思います。
でも実は、ATKにもエアロが叩かれているときに使えるスキルが大抵あります

例えば以下の様なスキルがあります。

ティールフォース イラプション(範囲スタン)、ジャンピング アタック(スロー効果)
短剣シャドー チェイス(スタン)、ブラッフ(一定時間後ろを向かせる)
WIZエレメンタル クラッシュ(属性によってフィアー、ノックバック、スロー、ホールド)、
ヘル バインディング(エア バ<インド)、ライトニング ショック(ソルハンのみ)
召喚エグジール(無敵化となるが動きを封じる)
シーアエア ラッシュ(ノックダウン)
イースチェンジ ボディ(変身フィアー)

などなど

自分がATKの場合はエアロがMOBに絡まれているのに気がついたときは、助けてあげましょう。


私がエアロで稼働しているときはパーティー全体のHPとMP、自分のHPとMP、リリースとPTリチャのディレイ、精神POTのディレイ、周囲のMOB状況を一度に見ながらやってたりします。

なので、最近2¥がきつい・・・・
カルだけぐらいなら楽なんですけどね~


では、今回はこの辺で~
関連記事
【2015/03/09 17:42】 | LineageII | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム |
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/03/10 16:02】 | #[ 編集]
役に立ったようでよかったです^^
なるほど、人それぞれ経験によって色々やり方ありますね~^^
スタン系のスキルは結構リンク処理で万能ですよね^^
【2015/03/11 09:19】 URL | メティベル #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mettybell.blog77.fc2.com/tb.php/97-6c77cf08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク

          2ndDonuts HP
          FairyFly HP
         キャラクター一覧

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

RSSフィード

月別アーカイブ

一応ばなーも作ってみました



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。