FC2ブログ
PAGETOP
プロフィール

メティベル

Author:メティベル
LineageⅡ:
 メティベル、アルトレーヌ(テオン)
 ※ドビアンヌ鯖は引退しました
PSO2:めてぃべる(ウィン)

以下は休止中
 黒い砂漠:めてぃべる
 AION:めてぃ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事

カテゴリー

検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
【参考】わたしのPC環境
こんにちわ、メティです。

最近、クラチャなどでわたしの動画が影付きでうらやましい的な話がちらほら出るので、参考までにわたしのPC環境を載せておきます。

まずOSとかなんちゃら。

OS:Windows10 Home Edition(64bit)
CPU:Core-i5-6500
メモリ:8GB
グラフィック:NVDIA GeForce GTX750
DirectX 12
録画時のリネ解像度:1600x900(ウィンドウモード)

詳しくは下の画像で。

directx.jpg

directx-2.jpg

次にディスク環境。

SSD:256GB (OSとリネ2などが入ってます)
HDD:1TB:動画ファイルがサイズが大きいので、こっちに保存するようにしてます

動画保存とかしなければHDDはいらないと思います。
ちなみに以前やっていた別ゲーも入ってたりします@q@;

disk.jpg

それと、プロセスの優先度管理もやることがあって、Process Lasso というソフトを使ってます。
無料版使って、リネ2はゲームモードとして扱ってます。

Lasso.jpg

また、セキュリティソフトのウイルスチェック対象からリネ2の通信を除外しています。

わたしが使っているのは Norton Internet Security です。
(個人的に昔から使っているのと、ウイルスバスターで何度か不具合を経験してるので)

チェック対象から外しているのは、通信量が多いとき(例えば次元戦)にスキャンで遅延が発生するのかな?ということから来ています。
但し、リネのアップデートファイル等にウイルスが含まれていた場合に入ってきてしまうというリスクはあります。

NIS-1.jpg

NIS-3.jpg

NIS-2.jpg

NIS-4.jpg

NIS-5.jpg

それから、わたしのリネ2のグラフィックス設定はこんな感じ。
録画時は解像度を 1600x900 にしています。

l2.jpg

場合によっては、「背景での実行性能を低くする」のチェックを外しています。
※主にカメラの視点を変えたりする際に動きがカクカクしないように

上記設定で重くなる要因は主に以下の内容です。

・テクスチャー (装備などの表示の綺麗さ)
・モデリング品質 (キャラクターなどのオブジェクトの造形の細かさ)
・地形表現範囲 (地形を表示する範囲)
・人物表現範囲 (キャラクターを表示する範囲)
・同時表示 (同時に表示するキャラクター数)
・クローク表示 (マントの表示)
・影効果 (影の表示)

GPUアニメーションの項目は、搭載しているグラフィックスカードの性能がいいときにチェックを入れたほうが良さそうです。

以前のPCでは。テクスチャー、モデリング品質、地形表現範囲(Wide)、影効果を低くし、GPUアニメーションはチェックを外していました。
また次元戦ではクローク表示を自分のみにしていました。

優先していたのは「同時表示」と「人物表現範囲」です。
※相手キャラが見えないとなにもできませんからね

個人的には、大きく影響しているPCスペックは「メモリ」「グラフィックスカード」「SSD」だと思います。

また、攻城戦の最中は現在でも多くても3窓(メイン、カメラ、露天)までの起動で、重ければ2窓まで減らしています。
WEBブラウザも落としていることが多いです(カメラと露天の解像度は1280x800)。

以前のPCではメイン窓以外は閉じていました。

早い話が、攻城戦中は余計なものは極力落とし、CPU負荷とメモリを空けているという感じです。
また録画にはBANDICAMというソフトを用いて、無圧縮で保存しています(圧縮保存すると重くなるので)。



また以前のPCで【なんかHDDのアクセスやばくない?壊れそうな気がするんだけど?】と思って対策を行ったときがあります。
※結局壊れたのですが・・・

その内容は、リネ2のアクセス頻度の高いフォルダをUSBメモリに移すという方法です。
※RAMDISKに移すという記事を見つけたので、それの真似みたいなものです

行ったのが、テクスチャ関係とマップ関係のファイルの読込が多くてディスクに負荷が掛かると同時に、仮想メモリファイルのアクセスも同じHDDに集中してそうということから、USBメモリに移してみていました。
※HDDの延命とデータアクセスの分散が目的です

これは以前のPCをなんとか延命させたいというあがきから生まれた方法なので、必要に迫られなければ推奨はしません。

ちゃんと動作することは先日確認済みですが、あくまでも自己責任で。
※問題起きてもリネだけだとおもいますが

用意するUSBメモリは32GBです(いま1000円ぐらいで手に入るかな?)。

まず、コマンドプロンプトというのを「管理者権限」で実行します。
あとは、以下のコマンド実行します。
※USBのドライブがどう割り当てられるのかはちゃんと確認してください

cd "C:\Program Files (x86)\NCSoft\Lineage II"            <---- リネがインストールされているフォルダ

set USB_TARGET=D:LinegeII                                                             <--- USBのドライブと作成するフォルダ
mkdir %USB_TARGET%

xcopy /s /e /y /h /r /k systextures %USB_TARGET%\systextures\*.*
rename systextures systextures_org
mklink /d systextures %USB_TARGET%\systextures

xcopy /s /e /y /h /r /k textures %USB_TARGET%\textures\*.*
rename textures textures_org
mklink /d textures %USB_TARGET%\textures

xcopy /s /e /y /h /r /k maps %USB_TARGET%\maps\*.*
rename maps maps_org
mklink /d maps %USB_TARGET%\maps

簡単に説明すると、テクスチャファイルなどをUSBにコピーして、ショートカットの様にアクセス用リンクを元の場所に作成している感じです。

これを元に戻すのは以下のコマンドを実行します。

cd "C:\Program Files (x86)\NCSoft\Lineage II"

rmdir systextures
rmdir textures
rmdir maps

rename systextures_org systextures
rename textures_org textures
rename maps_org maps


これらの情報はあくまでも参考として、一部の設定などを変えてみながら様子を見つつ、落とし所を見つけるのをおすすめします。


ではまた~ノシシ
関連記事
【2017/02/16 09:38】 | LineageII | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mettybell.blog77.fc2.com/tb.php/177-8f18f9aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク

          2ndDonuts HP
          FairyFly HP
         キャラクター一覧

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

RSSフィード

月別アーカイブ

一応ばなーも作ってみました



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。